同志社混声〈シャンテ〉は、同志社学生混声合唱団CCDのOB・OGコーラスとして、1989年に発足しました。

その後はOB・OGに限らず門戸を広げ、団創立間もない頃からの指揮者である高橋秀明の指導のもと、音楽性の追求と共にアットホームなぬくもりを大切にしながら、宗教曲を中心に練習に励んでいます。